脱毛サロン 予約

MENU

カミソリ負けしない方法

カミソリでの脱毛は安くて手軽です。しかし、カミソリ負けしやすいのが悩みです。カミソリ負けすると痛いだけでなく、見た目が悪く色素沈着の原因にもなります。どうすればカミソリ負けせずに脱毛できるのでしょうか。

 

カミソリは切れのよいものを使います。切れが悪いカミソリは、何度も同じところを往復させることになり、肌の負担が増えます。
古いカミソリは衛生面で心配です。雑菌が繁殖しているとカミソリ負けの原因になります。新しく清潔なものを使いましょう。
脱毛をする前に、毛を柔らかくして剃りやすくします。蒸しタオルを脱毛部位に当てて柔らかくしておきましょう。

 

肌を保護せずにカミソリを使うと、角質が大きくはがれて肌を傷つけます。必ずシェービングローションで保護をします。
カミソリは毛の流れに沿っていっきに動かしましょう。何度も同じところを剃らないようにします。
脱毛後は肌が弱くなっているので、保湿クリームやローションで保護をします。

脱毛はプロに任せるのがおすすめ

カミソリや毛抜き、除毛クリームなどでの脱毛は費用が安く手軽なので、繰り返し行いがちです。しかし、繰り返し行っていると、肌の負担が増えて色素沈着や毛穴の黒ずみ、ブツブツ、埋没毛などができます。毛穴の開きは意外と目立つので、黒いタイツをはいてもわかってしまいます。ブツブツがひどいとミニスカートがはけなくなることもあります。

 

肌トラブルを防いで安全にきれいに脱毛するなら、脱毛サロンや医療クリニックでの脱毛がおすすです。肌の負担が少ない方法でプロがお手入れをしてくれます。

 

脱毛サロンでは光脱毛、医療クリニックではレーザー脱毛が受けられます。どちらもメラニンに反応する波長の光を照射して、毛に光を吸収させて熱のダメージで処理をします。毛にだけ働きかけるので、肌の負担が少ないです。負担が少ないため、色素沈着やブツブツなどはほとんど起こりません。脱毛を受けるほどきれいになることもあります。
自己処理は手軽ですが、きれいな肌を維持したいならプロに任せるのがおすすめです。

カミソリを使っています

夏になり、ムダ毛のことが気になるようになってきました。わたしは、いつも、カミソリを使って、自分で脱毛しています。カミソリを使うのは、お金も余りかからず、気軽にできるのでいいと思っています。しかし、その仕上がりには、あまり満足していません。

 

たとえば、毛穴に埋もれた細かい毛などは処理しきれずに残ってしまいます。それらのために、毛抜などを使ってこともありました。しかし、痛かったりして、やめてしまいました。

 

そんなこともあって、夏にノースリーブを着るような気持ちにはなれません。そんな中で、脱毛サロンの広告が気になっています。プロの手によってきれいに脱毛してもらえるというのは、とても魅力的に思えるのです。

 

しかし、問題になるのはその値段です。なんだか、とても高そうに思えるのです。お試しコースとかいう広告も目にしますが、勧誘とかありそうで、躊躇してしまいます。でも、調べれば、気軽に通えそうなところもあると思います。いろいろと調べて、来年くらいにはトライしてみたいです。

 

脱毛について

更新履歴